事業案内

会社情報 | 事業案内 | 各種書類ダウンロード | サイトマップ

中文

HOME > 事業案内

事業案内

企業を支援し、働く人を応援する

私たちが提供する賃借人保証事業は、物件のオーナー様・入居者様・フォーシーズの三者間で結ぶ保証契約です。オーナー様にとっては、煩わしい業務をアウトソーシングすることで、空室率の改善につなげることができます。また、入居者様にとってはご希望の物件もフォーシーズの保証によって、スムーズに契約を結べるなど大きなメリットを持っています。そして、フォーシーズの賃借人保証は個人住居のみならず、オフィス、店舗、借地、倉庫、社宅と幅広いシーンでご活用できるため、新規開業、店舗展開、事業拡大にともなうオフィス拡張など、様々な企業様の発展に寄与しております。

選ばれ続ける理由 [ 社会貢献性 ]

全ての業種、業界、法人、個人の差別なく、みなさまに喜ばれています

選ばれ続ける理由 [ インフラとしての責任 ]

インフラとしての責任1 徹底したコンプライアンス遵守

ファーストコンタクトから食料支援を含むカウンセリングを行い、必要なケースにおいては明け渡し訴訟に移行し、強制執行に至るまで、徹底されたコンプライアンスでオーナー様、不動産会社様の資産を守ります。

家賃回収と明け渡しの詳細について

インフラとしての責任 2 堅実な財務内容

無借金経営であり、企業調査会社からも業界トップクラスの評価を得た財務内容。
堅実な経営でオーナー様、不動産会社様の資産を守ります。

インフラとしての責任 3 大切なお家賃の取り扱い

お家賃はオーナー様の大切な収益です。
フォーシーズではお預かりした家賃を信託により分別管理するスキームを導入しております。

迅速な代位弁済

受付後、金融機関3営業日以内に立替え手続き(オーナー様、不動産会社様のリスクは3日間です。)

さらに安心な集金代行

信託(保全)スキームの導入により、お預かりした家賃は弊社の固有資産と分別して管理しております。
これにより万が一、弊社が倒産した場合でも信託によりお預かりした家賃は保全されておりますので、オーナー様、不動産会社様に安心してご利用頂くことができます(この場合、所定のお手続きが必要となります。詳細は弊社担当者へお問合せ下さい)。

インフラとしての責任 3 大切なお家賃の取り扱い

弊社を委託者、信託銀行を受託者、オーナー様・不動産会社様を受益者とする信託(保全)スキームによりお預かりした家賃を管理致します。
1.入居者様は(集金代行業者を通じて)信託銀行に対して家賃等を支払います。
2.信託銀行でお預かりした家賃は、(弊社を経由することなく)直接、オーナー様・不動産会社様へお振込み致します。

POINT
・お預かりした家賃は信託にて分別管理を行い、資金保全を実現。
・オーナー様・不動産会社様へのお支払いについては、(弊社を経由することなく)信託銀行より直接お振込み。

※過去に株式上場後時価総額1000億円の保証会社が倒産し、オーナー様・不動産会社様に多大な損害を与えました。弊社は上記の信託(保全)スキームの導入により、オーナー様・不動産会社様のお家賃は信託によって保全しております。

保証契約と賃貸借契約の相関図

保証契約と賃貸借契約について
近くの営業所を探す

ご利用の際は、弊社担当営業
または、お近くの営業所までご連絡下さい。

よくあるご質問

open 初回保証委託料の基本額はいくらになりますか? open
open 初回保証委託料の基本額は月額賃料の1ヶ月分です。(最低保証委託料は35,000円)
各種割引制度も設けておりますので、詳細はご契約ページをご確認下さい。
open 審査の承認率はどのくらいですか? open
open フォーシーズの審査承認率は業界トップ水準です。絶えず高い承認率を目指して業務に取り組んでおります。
審査承認率については弊社ホームページから社内専用ブログにて毎月更新なされた情報がご確認出来ます。
open 店舗やオフィスも保証して頂けるのですか? open
open はい、大丈夫です。店舗・オフィス・貸地・倉庫等の事業用物件についても、マンション・アパート・一戸建てと同じく高い承認率で入居希望者様を手厚くサポート致します。
また、月額賃料の上限もございませんので高額な賃料の場合でも安心してお申し込み下さい。
更に更新時においても月額賃料が高額(例えば月額賃料1,000万円超えの店舗等)であっても通常のお客様(家賃延滞が1年間で0回もしくは1回)については、割引により10,000円にて更新出来るのが弊社の魅力です。
弊社以外の保証契約では、月額賃料が高くなればなるほど年間保証委託料も高くなるのが一般的です。
open 土日でも審査してもらえますか? open
open 受付しております。
カスタマーサポートセンターは年中無休(年末年始を除く)です。
open 既に入居中の方の保証もしてもらえますか? open
open 入居中の方のお申込も受付しています。
open 審査時に賃貸人や賃借人の捺印は必要ですか? open
open 審査時は捺印不要です。
open ご契約者様が外国籍の方の場合、必要書類はありますか? open
open 審査時に在留カード(表裏)、パスポート(サインのページと顔写真のページ)、母国の住所・電話番号が必要です。
open 審査結果報告書には契約番号が書かれていないのですか? open
open 保証契約書の作成が終了し、初回保証委託料をお預かり済みでしたら発行可能です。
カスタマーサポートセンターへお電話下さい。
WEBアカウントを取得されている業者様はWEBシステムからでもお手続き頂けます。
open 契約書類はどこに送ればよいですか? open
open 弊社のカスタマーサポートセンターまでご送付下さい。
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-9-5
4c's博多ビル
返信用あて名ラベルのダウンロードはこちらからお願い致します。
open 契約時に提出する書類はコピーでもいいですか? open
open 審査結果報告書の必要書類欄に「※」がついているものはコピーで結構です。
それ以外は原本をご提出下さい。
open 延滞の報告方法を教えて下さい。 open
open 延滞の報告方法は2通りございます。
1.WEBシステムをご利用の場合
WEBシステムへログイン後、延滞報告メニューよりお手続き下さい。
※WEBシステムを利用頂くには、業務に関する基本契約書の締結が必要となります。

2.FAXをご利用の場合
弊社指定の書面にてFAX:0120-85-8090までご報告下さい。
受付期間は当月の10日17:00までとなっております。
家賃延滞報告兼請求書のダウンロードは下記からお願い致します。
家賃延滞報告兼請求書ダウンロード
open 延滞報告はいつまでに送ればいいですか?免責はありますか? open
open 毎月10日の17時までにご報告をお願い致します。
期限を過ぎるとお立替が出来ない可能性がございます。
open 家賃延滞の際、フォーシーズから家賃を立て替えて頂いた場合、入居者様は立て替えて頂いた家賃を後日フォーシーズへ支払う事となりますが、その際の損害金について教えて下さい。 open
open 保証契約書(2015年1月1日版)の第14条2項、第15条1項、19条2項をお読み下さい。
当ホームページの規約からもダウンロードが可能です。
ご質問の内容については、入居者様パンフレットの「保証サービスに関する重要事項」にも記載が御座います。
弊社へ審査のお申込みを行う際は、入居希望者様に「保証サービスに関する重要事項」と「個人情報保護方針」を読んでいただき【□同意します】にチェックをして頂いた上でお申し込み下さい。
open 何回、延滞をされたら解約するのですか? open
open 家賃延滞を何度も繰り返す入居者様がいらっしゃいますが、弊社に対し、お支払いいただけているのであれば長期入居が可能です。
事実、毎月延滞を続けながら、長い年月の間、ご入居されている入居者様はいらっしゃいます。
お支払いの意思が無いと判断したときに解約をさせて頂きます。
open 解約の申請方法を教えて下さい。 open
open 解約の申請方法は2通りございます。
1.WEBシステムをご利用の場合
WEBシステムへログイン後、解約申請メニューよりお手続き下さい。
※WEBシステムを利用頂くには、業務に関する基本契約書の締結が必要となります。

2.FAXをご利用の場合
弊社指定の書面にてご報告下さい。
解約通知書のダウンロードは下記よりお願い致します。
解約通知書ダウンロード
open 集金代行はいつから開始されますか? open
open 毎月15日までに開始条件の揃った案件は、翌月27日の引落(送金は翌々月1日)から開始できます。
詳しくは、こちらをご覧下さい。
open 年間保証委託料について教えて下さい。 open
open 年間保証委託料については、弊社よりご契約者様へご請求差し上げます。
基本額は月額賃料の合計1ヶ月分です。
ただし、月額賃料のお支払いについて遅れの少ないご契約者様については、割引制度を設けております。
1年間に家賃延滞回数が0回及び1回の場合は10,000円に割引、家賃延滞回数が2回の場合は30,000円に割引、家賃延滞回数が3回以上の場合は割引はございません。
ただし、家賃延滞回数は1年間でリセットされます。
open インターネット上にあるサイト(フォーシーズ株式会社が管理していないサイト)にてフォーシーズの年間保証委託料が30,000円とありました。年間保証委託料は一律30,000円なのですか? open
open いいえ、年間保証委託料の基本額は月額賃料の1ヶ月分(最低保証委託料35,000円)になります。
但し、1年間で延滞した回数が0回及び1回の場合は10,000円に割引、延滞した回数が2回の場合は30,000円に割引、延滞した回数が3回以上の場合は割引は御座いません。

延滞回数は1年毎に見直し(リセット)を行いますので、延滞により30,000円となった方や割引が無かった方も、翌年は10,000円となる可能性はあります。
これは家賃の金額によるものでは御座いませんので、高額なお家賃の場合でも同一基準の計算方法となります。

このように月額賃料が高額(例えば月額賃料100万円の住居や1,000万円超えの店舗等)であっても通常のお客様については、割引により10,000円にて更新出来るのが弊社の魅力です。

弊社以外の保証契約では、月額賃料が高くなればなるほど年間保証委託料も高くなるのが一般的ですし、そもそも審査自体が通りにくいようです。 フォーシーズの審査であれば高額賃料の場合でも承認率が高い点も高評価を得ています。
open 定期借家契約の期間満了時は、保証契約も解約となり、継続するためには再契約を行なう必要があると聞きました。 再契約の際の保証委託料は、あくまでも新規扱いの 委託料として算出されるのでしょうか? 御社サービスのメリットである更新時の保証委託料の割引サービスは適用されないのですか? open
open

定期借家契約の期間満了時は、保証契約も解約となるため、継続するためには再契約が必要です。 必ず定期借家契約の期間満了前に賃貸借契約の手続きと同時に保証契約の再契約をお願い致します。

定期借家契約の期間満了前に賃貸借契約と同時に保証契約の再契約を行った場合の保証委託料は、 前契約と同一条件で再契約される時には普通借家契約の年間保証委託料と同じ算出となり、割引サービスも適用されます。 割引サービスの結果、1万円の保証委託料で継続出来る可能性が御座います(※詳しくはこちらを参照)。 高級賃貸・店舗・オフィス・商業施設等の高額賃料の定期借家契約でも同様に割引が適用出来ますので是非ご活用下さい。なお、再契約の際に条件が変わる時には再審査が必要になります。

このように高級賃貸・店舗・オフィス・商業施設でのお得なサービスを提供するのが弊社の特長です。

open 定期借家契約について、賃貸借契約を再作成し保証契約を再作成していない場合、保証契約は継続できますか? open
open

前賃貸借契約の終了と共に保証契約も終了しておりますので、保証契約の継続は出来ません。 新たな賃貸借契約締結の際にも保証契約をご利用する場合には保証契約の再契約が必要です。

新たな賃貸借契約に『保証会社に加入する事により賃貸借契約が成立する』という旨の記載があれば賃貸人の権限で保証会社未加入を理由に解約ができますが、 記載がなければ賃貸人の権限でも保証会社未加入を理由に解約する事が難しくなります。 定期借家契約においては、必ず賃貸借契約と共に保証契約も再契約をお願い致します。
なお、賃貸借契約の再契約締結後の保証契約お申込みの場合には、通常の定期借家契約の再契約とは異なり初回保証委託料が発生致しますのでご注意ください。

弊社WEBシステムをご利用のお客様には定期借家契約の期間満了前に通知のメールが届き、大変便利ですので是非この機会にご利用下さい。

open 管理会社や賃貸人が変更になっても保証契約を継続して利用できますか? open
open 利用できます。
ただし、弊社指定の書面にて変更内容をご報告を頂く必要がございます。
書面はFAXにてご送信下さい。
また、書面ご提出後に確認のお電話を差し上げる場合がございます。
管理会社(賃貸人)変更通知は下記よりお願い致します。
管理会社変更通知
open WEBシステムのアカウント取得方法を教えて下さい。 open
open 当ホームページから取得可能です。
詳しくはこちらをご覧下さい。
※WEBシステムを利用頂くには、業務に関する基本契約書の締結が必要となります。
open 明け渡し訴訟はどのように行うのですか? open
open 入居者様が「お家賃を支払う意思が無い」と判断したときから訴訟の手続きを取らせていただきます。
裁判自体は弊社顧問弁護団が行なってまいりますので、家主様もしくは家主代理の管理会社様が法廷に立つ事は基本的には御座いません。

もちろん弁護士費用は弊社負担です。
弊社以外の保証契約では、貸主様(家主様や管理会社様)が法廷に立たなければならず、強制執行も貸主側にて行わなければならないケースも多いようです。
私達フォーシーズは、明け渡しまでの完全保証を責任ある対応(保証会社のあるべき姿)にて実現致しております。
・家賃回収と明け渡しの手順はこちら
open 賃貸物件を自己管理している貸主から依頼を受けてリーシングしているのですが、何か気をつける点は御座いますか? open
open 家賃延滞時に家賃延滞報告兼請求を毎月10日までにご報告していただく事がとても大切です。
また、家賃延滞報告兼請求を行なわずに放置していた場合、保証契約が解約される事となります。
必ず、毎月、家賃の入金を確認して頂き、延滞時には家賃延滞報告兼請求を行っていただくようにご説明下さい。
open 契約者が死亡した場合、必要な手続きはありますか? open
open はい、ございます。
ご契約者様がお亡くなりになった場合には、解約のお手続きが必要ですので必ずご報告をお願い致します。
また、ご家族の方が引き続き居住される場合にはご家族(新契約者様)での、保証契約のお申し込み、保証契約書の作成が必要になります。
初回保証委託料については、割引サービスもございますので弊社カスタマーサポートセンターまでお気軽にお問合せ下さい。
open フォーシーズが公開している情報にある【裁判進行中・提訴・強制執行・ブラック登録】について教えて下さい。 open
open 家賃滞納が続きますと強制執行を行なう為の訴訟準備に入ります。
その期間が裁判準備中となります。 準備が整い次第、提訴を行ないます。
判決確定後、強制執行を行ないます。これらの信頼関係を破壊した入居者様はブラック登録の対象者です。
ブラックは個人、企業問わずに登録対象となります。
また、裁判は行なわずとも虚偽や詐称による契約申請や所謂夜逃げなどの行為により信頼関係の破壊を行なった入居者様もブラック対象者となります。
更に家主様や不動産会社様においても不正行為を行った場合はブラック登録を行なう対象となります。
open インターネット上のあるサイト(フォーシーズ株式会社が管理していないサイト)にて「フォーシーズと家賃トラブルがあり」と書き込まれた評判内容を度々目にするのですが、「家賃トラブル」とは何ですか? open
open 「家賃トラブル」とは「家賃滞納」の事です。
本来、家賃トラブルと言う言葉は御座いません。家賃滞納を起こした方の中には、家賃滞納とは言わずに家賃トラブルと言う方がいます。
またインターネット上では同業他社からの書き込みも多く、正しくない情報が氾濫しておりますので、ご質問やご意見については弊社相談窓口やカスタマーサポートセンターまでお気軽にお問合せ下さい。
open ブラック登録とは何ですか? open
open 「信頼関係の破壊」を行なった方をブラックリストに登録致します。
ブラックリストに登録されますと、今後、お取引が出来ません。

お客様相談窓口

ご意見・ご要望・クレームなどは、
フリーダイヤルにお問合せ下さい。

0120565906

(平日10:00~17:00)

お問合せフォームはこちら
入居者様支援窓口

食料支援・公的支援が必要な方、
家賃の支払いにお困りの方は
当窓口からご相談下さい。

食料
4csリクルートサイト フォーシーズブログ
  • オフィス・店舗探し
  • ビジネスサポートシステム優良メンバー限定特典ページ
  • お部屋探し
  • プレミアム・スーパープレミアム会員限定特典ページ
きらめき保育園
Soeブログ 障がい者スポーツ選手雇用センター
一般社団法人賃貸保証機構
プライバシー ASR くるみんマーク

© 2015-2017 4C's CO , Ltd.